料理苦手が「作らないため」の工夫(たまに絵日記)

料理苦手主婦が毎日料理をほぼ作らなくて済むように作りおき、冷凍保存などに挑戦した模様を記録。

初挑戦「鍋タワー」お鍋の季節がやってきましたね♪

やっと、後ろめたさを背負わずにお鍋メニューができる。

 

なにしろレパートリーがないもんで、夏でもお鍋をよくしておりました。

味つけの必要ないし。野菜切っていれれば終わりだし。美味しいし。

ただ、暑い。

なんとなく「ごめん・・・」と心の中で謝っていましたよ。

お料理べたな母でほんとごめん。

 

でも!もう秋も深まり堂々とお鍋が出せる寒さに♪

 

スーパーにもずら〜〜っとお鍋のだしが並んでいますね!もうどれにしようか毎日鍋でも足りないくらい!!企業も次々新しい鍋つゆを出してきて嬉しいやら迷うやら。

 

で、今回初挑戦したのは、「鍋タワー」というビジュアルに惹かれてやってみました。

マンネリは見た目のインパクトでカバーよっ!ね。

 

ヤマサから出ている白みそ肉鍋つゆ。

肉マイスターの「田辺晋太郎さん」監修だそう。

たしか俳優さんの息子さんだったような・・・。

f:id:rinngon05:20171009183152j:plain

 

f:id:rinngon05:20171009183211j:plain

 

材料もパッケージにかいてあるものを揃えて。

 

f:id:rinngon05:20171009183443j:plain

 

  • キャベツ1/4個を一口大
  • もやし1袋
  • 長ネギ1本
  • 玉ねぎ1/4個 くし切り
  • 豚バラ肉300g

 

f:id:rinngon05:20171009183624j:plain

 

とにかくタワーのように天にむかって

高く高く積み上げる。

 

f:id:rinngon05:20171009183702j:plain

 

豚バラ肉をぐるぐる巻いて、まわりに出汁を注いで出来上がり♪

 

みてみて〜。と言わんばかりにそのままにしていたら、

いつまでたっても積み上げた肉に火がとおらない。

しまいに、

「いつ食べられるん?」

と聞かれてあわてて崩しました。

 

f:id:rinngon05:20171009183909j:plain

 

そしたら、普通の鍋。

なーーんだ。

 

でもそりゃそうよね。

 

味は白湯風のラーメンのおつゆみたいでおいしかったですよ。

鍋に玉ねぎ入れるのは初めてだったけどなかなかおいしゅういただけました。

 

あのタワーは一瞬だったなぁ。。。。

 

まためずらしいお鍋に挑戦しよう♪