料理苦手が「作らないため」の工夫(たまに絵日記)

料理苦手主婦が毎日料理をほぼ作らなくて済むように作りおき、冷凍保存などに挑戦した模様を記録。

冷凍作りおきに再挑戦。かわいいシリコン型に目がくぎづけ。

冷凍の作りおきは以前にも挑戦したけど、何度も「冷凍焼け」や出来上がりのまずさで 挫折していました。 が、「あるきっかけ」で、今回また再挑戦しようと思いたちました♪

伝説の家政婦 志麻さんの作りおきに感動!経歴を知りたい。

何気なくTVをみていると「伝説の家政婦 志麻さん」というタイトルが。 黄金伝説??家政婦は見た?志麻って岩下志麻さん?としか思い浮かばない私は頭に「はてなマーク」がいっぱい。 でも見ていくうちどんどん引き込まれていきました。 伝説の家政婦志麻さ…

アジのレシピ梅ソースがけ

最近、魚料理していないなぁ〜と思い 久しぶりに今日は魚レシピに決定。 アジ2尾買いました。 うちは3人なんですが、息子は外食が多く連日ラインで「今日は晩ご飯いらん」とくるため、念のため2尾。 普通、3人分で念のため3尾、ですが、 魚料理は喜ばれない…

初挑戦「鍋タワー」お鍋の季節がやってきましたね♪

やっと、後ろめたさを背負わずにお鍋メニューができる。 なにしろレパートリーがないもんで、夏でもお鍋をよくしておりました。 味つけの必要ないし。野菜切っていれれば終わりだし。美味しいし。 ただ、暑い。 なんとなく「ごめん・・・」と心の中で謝って…

こんなランチを作れたら…

最近めずらしくランチの機会が続きまして。 出費は痛いですが、こうやって自分が作ったもの以外を食べられるのはとってもうれしい♪ どちらも小鉢の品数が多く、値段も手頃で1300円前後。 家の近くの自然派カフェのランチ メインはエビしんじょの団子。あとは…

「毎日のごはんはこれでいい」を読んで

料理上手でないと、自分を責めるのはもうやめよう。 「料理ができない」と思い悩むすべての人のために 毎日のごはんは、これでいい というコピーにズキューーン。 女ならば料理ができて当たり前、料理上手こそがモテ女の条件のような空気、しんどくないです…

炊飯器を買い替えた体験レヴュー~最安値を求めて

炊飯器のフタが開けづらくなって数ヶ月。大手電気店を回って下見をしていましたが種類が多すぎて選べない。予算と何度も検討して炊飯器は決めたけど一筋縄では購入しない主婦根性…。 炊飯器購入、こんなに価格差が! 新しい炊飯器到着! 炊飯器ってどうやっ…

ごはん作りのモチベーション

前回の記事で「ごはんを待ってくれる人がいることは幸せかも」という話しをしたとたん、息子の就職の内定が決まり、「一人暮らしするから」と言われました。 ごはん作りのモチベーションを保つには おまけ

作りおきおかずに挫折後…

はりきって作りおきおかずを作ったものの、その後の応用ができず、結局半分以上を腐らせておしまいという失敗で終わった前回。 「使わねばならぬ」というプレッシャー、 「傷んでないか」という不安、 「同じおかずが続く…」 という3大苦に心折れました。 「…

主婦のひるごはんって。

主婦のおひるごはんってみなさんどうしてるんでしょ。 あわよくば、前回の「つくりおき」が功をなしてお昼ご飯のおかずでも大活躍を期待しましたが、なかなかそうはいかず。 料理苦手な私にとって救世主になると思っていた「作りおき」は ただただ「使わねば…

作りおきおかず3日後…。失敗!?

はりきって作り置きを6品くらい作ったものの、使いこなしているかーーい?と聞かれれば「NO!]です。「作り置き」があるために起きるあるストレスが。 「 つくりおきおかず」で起こる2つのストレス ストレスとプレッシャーを生む「つくりおき」 つくり…

料理めんどうなのでめんどうなことをやる。

タイトルを見たら何のこっちゃ。と思いますよね。 毎日の料理がめんどうくさくてしかたない。 そんな主婦でも毎日家族のご飯は作らねばならない。